忍者ブログ
夢を見ていよう。何時か醒める其の時まで。 (TW3「エンドブレイカー!!」で活動しているキャラクターと、その後ろががやがやと活動するところです。 間違えてきてしまった方は、回れ右を推薦します)
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[01/08 エリザベス]
[01/08 ルーシルベルト]
[01/05 エリザベス]
[01/05 ルーシルベルト]
[12/11 スズカ]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(12/26)
(12/26)
(12/26)
(12/27)
(12/27)
アクセス解析
プロフィール
HN:
後ろのほうに居る人
性別:
非公開
職業:
学生やってます。
趣味:
読書とか。PCとか。ゲームとか←
自己紹介:
====================
 このブログのイラストは、株式会社トミーウォーカーのPBW『TW1:無限のファンタジア』『TW3:
エンドブレイカー』用のイラストとして、背後が作成を依頼したものです。
 イラストの使用権は発注した背後に、著作権はイラストマスターに、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
=====================
カウンター
広告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ss
 レグナさんとのss書かせてもらいましたっ。
 自キャラらぶらぶはずかs・・・何でもないっ。
 追記にてー





 甘いお菓子と紅茶で、お茶をしよう。
 それで、お話をしよう。
 話したい事、たくさんあるから。

「お茶の時間ーvですよっ」
 スズカは笑顔でレグナに抱きついた。
「おっと」
 そんなスズカを抱きとめ、レグナは優しく彼女の頭を撫でてやる。
「えへーv」
 にっこりと笑うスズカに、レグナは微笑み返した。
「お茶ですか。いいですね」
「ですよーvお菓子も頑張って作りましたのです~v」
 こっち、こっち、とスズカはレグナの手を引っ張り、居間へ連れて行く。
 其処には、チーズタルトと、ミルクティーが並ぶテーブルがある。
 座って、座って、とスズカが促し、レグナはそれに従いソファーに腰掛ける。スズカはそれに向き合うソファーに座った。
「いただきます、ですvレグナもいっぱい食べて下さいですよ~」
「はい」
 ぱくん、とチーズタルトを食べる。
「どうです?美味しい?」
 自分も一口食べながら、スズカが首をかしげる。
 美味しいですよ、と答えが返ってくると、ぱぁ、と更に笑顔になる。
 いっぱい食べて下さいね、といいながら自分も遠慮なくたくさん食べる。
 それにもレグナは笑顔で返して、タルトやミルクティーを口に運ぶ。美味しそうに食べてくれるのが嬉しいのから、えへへv、とスズカは嬉しそうな声をあげる。

 食べながら、何気ない会話を繰り返す。
 スズカが大好きです、と恥らずにいうと、レグナはありがとう、と笑み、彼女の頭を撫でる。えへへ、とスズカが嬉しげに笑う。
 そんな会話を、繰り返す。

 平和な事が嬉しくて、スズカは微笑むとタルトを一欠けら、フォークに刺す。
 そして、あーんvといいながら、レグナの口元にそれを持っていく。それを見て、レグナも口を開いた。その口に、スズカはタルトを入れる。
「おいし?」
「美味しいですよ」
「えへーv」
 嬉しそうに笑って、スズカはレグナに抱きつく
 スズカを、レグナは優しく撫でてやる。
 それも、嬉しかったのかスズカはレグナの頬に口付けをした。
「んにゅ~v大好きです」
「ふふ。私もです」

 甘いお菓子と、大好きな人。
 口元緩む、甘い時間は続く―――

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする

Copyright 白昼夢。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Alice Blue / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]